第2回ハリオカップ

Written by: shibata  11/16,2008













 

11月15日(土)第2回ハリオカップが開催されました。

優勝 茨城県西南消防隊チーム(写真下段左)

準優勝 イーグルスポーツ小山(写真3列目)

3位 小山消防署チーム「ブラザー」(写真2列目右)

4位 白鴎大学軟式野球部(写真2列目左)

14チーム、総勢150名の方達が参加され、大会自体も非常に盛り上がりました。運営をしてくれた協同宣伝さんと事務局スタッフの方々、ありがとうございました。

綱引きの部は、イーグルスポーツさんが小山消防署のチーム「ブラザー」に競り勝ち優勝。お互い力強く引き合っているのに、綱が微動だにしない戦いは見応えがありました。最後は綱の中心部を数ミリだけイーグルスポーツさんが引き寄せ、優勢勝ち。

ビーチフラッグスは、綱引きの時に活躍したパワー系の人達は観戦に回り、スピード系の人達の勝負となりました。ここでも強いのは消防部隊、さすがに人の命を救う仕事をしている人達は身体能力が違います。ビーチフラッグスのナンバーワンに輝いたのは石川さん(写真下段の賞金を持っている方) 重圧の連続だったと思いますが、素晴らしい走りっぷりでした。

茨城県と栃木県の消防隊対決を制した茨城県南西消防隊が、見事に総合優勝です。その身体能力でこれからも多くの人達をレスキューしてください。

第2回ハリオカップは綱引きと短距離走ということで、誰でも出来る競技でしたので、参加メンバーの層もバラバラで、普段交流のきっかけがないような人達が、ホワイトサンドビーチを通して交流できたのではないかと思います。

こういう企画を定期的に継続すれば、人々の交流が活性化され、街全体が明るくなっていくのだと感じました。

 

ホワイトサンドビーチ実行委員長 柴田亘保

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ